ボードゲーム

どうぶつしょうぎ
どうぶつしょうぎ

主人と一緒に京都に行きました。

ドライブの途中、伏見にある『京エコロジーセンター』で「ボードゲーム大会」の招待をいただいていましたので、立ち寄ってみました。

主催者の蜂須賀さんとは、ボランティアで季刊雑誌の『季刊ボラ』という雑誌のお手伝いをしていた時の仲間です。

蜂須賀さんは『フリーハグ』の取材を通して、自分もフリーハグをやりはじめたり、はまったらとことんやる人なんだな〜と思っていましたが、こんなこともやっていたんだな、と久しぶりに会って少しびっくりしました。

 

少し前にニュースで取り上げられていた『どうぶつしょうぎ』とドイツの『ガイスター』という2人用のボードゲームで遊びました。

 

別会場では全国選手権大会の予選会もしていたようで、着いたころには勝負が終わり発表待ちということでした。

 

ボードゲームは子どもの時に『すごろく』をやったり、大人になってからは『キャッシュフロー』(資産運用の技を磨く人生ゲーム)というのをやったことしかありません。

 

親切に説明してくれる方たちもいて、短時間でしたが、私も家でやってみたい、と思いました。楽しかったです。

 

でも、何回やっても夫には勝てなかったので、ゲームに向いていない脳なんだなぁ…とつくづく感じました。

What's New

QRコード
QRコード

携帯からも見れるQRコードです☆